越後妻有・十日町近隣市町村に集う皆様に「美波」がお伝えしたいこと。 それは、[寝たきりの母の痛みを何とかしたい]という想いをきっかけに得た「リンパケア」の知識&技術を活かして「あなたを元気に笑顔に」したいのです。 この地域の「保健室的な存在」になれますように、そして ほんの少しでもあなたの力になれますように。。。と願って活動しています。   さらに、「リンパ浮腫(病的なむくみ)」で悩んでいる方とそのご家族への相談対応をスタートしました。  詳細は直接、問い合わせ下さい。
» 交通案内    » お問合せ            
〒948-0026 新潟県十日町市水野町363-8
TEL 025-752-5521
センター情報
Center information
〜美波 リンパケアセンターとは〜
         
はじめまして。
代表の正看護師セラピスト 中町みえです。
「リンパケア」で今日に至ったストーリーをお話させてください。
(ちょっと長いです… )


*起承転結の起【リンパケアを始めたきっかけ】*
私が看護師の資格をとって数年の
十日町病院勤務していた頃に診断された
《母の難病(パーキンソン病)》
それを聞いた瞬間、頭に浮かんだ2つのコト
「ぁ…、将来寝たきりになるのか…」
「その時には在宅で看護したい」
そして
治療を受けながら20年が過ぎ、徐々に行動範囲が狭まる母に
いよいよ時間が迫りつつあるのを感じ、
「在宅で仕事をしながら母を看る&母のために使える仕事って何?」
そこに浮かんだのが「免疫力を助けるリンパケア」でした。
当時(まさに中越地震の平成16年)、
新潟県内で習得する場が見つからず、
休日のすべてを東京に通い、一つのやり方では納得が行かず、
4年間で10箇所のリンパや整体の学びを得、良いトコ取りをした
「美波独自のリンパケア」を作り、平成20年に開業したのでした。
♡大切な母は数カ月後に旅立ち、今はあなたのために♡


*起承転結の承【一貫している考え方の肝】*
大切にしている考え方の肝は
「自然治癒力を助ける」
決して私が治している訳ではなく。
「あなた自身が自分で治す」その力をそっと応援する施術。
そのために私の手があり、私の心(想い)があるのです。
そんな私のパワーをぜひ受け留めてください。

 


*起承転結の転【リンパ浮腫への対応】*
リンパケアの仕事をしていたある日、見知らぬ人から
「この人知っている?十日町でこの人を知らないまま
リンパを語るのはモグリだよ」と言われ、
さっそく帰って検索したのが[佐藤佳代子さん]でした。
佐藤さんは、十日町市出身で、
リンパ浮腫という病気の治療方法を学ぶために
若くして単身ドイツに渡り、その方法を日本中に広めつつ
現在も数多くのセラピストを排出し続けている尊敬すべき女性。
遅ればせながら、私も上京して資格を取ったのでした。
そして平成29年3月から、
リンパ浮腫に悩むかた向けの相談対応をしています。

◎3つのリンパケア◎
           1,一般の方向け「美波独自のリンパケア」を提供
           2,《リンパ浮腫(病的なむくみ)》でお悩みの方向けには
             「日本医療リンパドレナージ協会」の会員として
             セルフケア指導や悩み相談、弾性着衣等の斡旋
           3,外出が困難な方向けには、訪問看護師として「ご自宅へ訪問」
             ※株式会社 あい訪問看護ステーション在籍

             (訪問には、各種手続きと医師の指示が必要です)



*起承転結の結(未来)【安心・安全にこだわる】*
仕事をしていると、
リンパケアだけでは太刀打ちできない様々な悩みに遭遇し、
さらに自分自身の入院もきっかけとなり
日々繰り返される生活習慣を見直していく重要性を痛感。
口から入るもの・肌に触れるもの、そして大自然と
どう向き合っていくのかを
併せて考えていくことが健康への近道と分かり
今の美波があります。
古き良き時代の知恵と新しくても安心・安全なモノにこだわり
そのこだわりをあなたも知って欲しい!!!
その思いから、イベント&講座を開催しています。
ぜひ、そのこだわりを知って一つでも生活習慣を改善して
健やか&笑顔で過ごしていきましょう。


オープン10年を迎えた「美波」、
皆様からのご意見を頂戴しながら
あなたに寄り添いつつ前進していきます。

ご不明な点に関しては
どうぞ遠慮無く、お問合せくださいませ。